会員の紹介|松筑木協「森と木と住まい」長野県産材利用を促進する松筑木材協同組合

有限会社田中製材所

昭和9年から続く製材の経験と知識を活かし、国興ホームとの連携で信州松本に最良な「長く住まえる木の家作り」を。

田中製材所は国興ホームと「長く住まえる家」という一つの目標に向かい、互いに厳しく刺激しあいます。

田中製材所は昭和9年にはじまり、三代目の代で住宅建設を請負う「国興ホーム」が始まりました。国興ホームはおかげさまで都市景観賞をいただくほか平成20年には国の超長期住宅先導的モデル事業に採択され、デザインと機能性の両方でご指示いただいております。木の良さを巧みに活かした国興ホームの家の素となるのは、もちろん田中製材所の”木”。同じグループという甘えはなく互いに厳しい目で独立し妥協なき仕事をしています。

木を知り尽くす製材所とビルダーが常にタッグを組むからできること。

国興ホームがコストを追求しつつも防蟻や防腐処理しない木や、ナチュラルドライ・無垢の造作材などの選び抜かれた木をふんだんに使えるのは、木を知る田中製材所あってのこと。端材も挽きなおしチップ等にし、ムダにしません。事故にあったお宅の急な修繕や、自宅の巨木をテーブルにするようなご依頼にも確実にすぐお応えできるのも木を持ち木を挽ける強み。木協会員さんの教えを請いつつ、木への知識をさらに深め、今後も製
材所とビルダーが一帯となったサービスをしてまいります。

構造材まで「見せたくなる」ようないい木だけを使って、すべてに木の良さ、木の特性が生きた「200年愛される家」を。

国興ホームの家は独自の「国興システム」で常に軸組が空気にふれることで耐久性が増しています。よって構造材がずっとイキイキし、数年目の点検時もヒノキや杉がしっかり薫っています。施主様が構造材の質や美しさを見て「この木もぜひ見せたい」と急遽吹き抜けにすることも…吹き抜けにしても外張り断熱により信州の冬でも寒くありません。国興ホームが使うのは田中製材所の確かな”木”、「200年愛される家」は木にも理由があります。

製品・サービス

田中製材の”木”

適材適所を意識し、製材・販売をしています。

土木用材 各種杭・矢板・貫・合板 等
建築用材 梁材-ナチュラルドライ・KD材・集合材各種・赤マツ
柱・土台材-ヒノキ・スギ・米ヒバ 等
造作材-ヒノキ・米ヒバ・米ツガ・集合板・合板 等
下地材-ヒノキ・米ヒバ・米マツ・スギ・赤マツ 等
ウッドチップ 応相談
その他用途に合わせ、適材を、お好みのサイズに加工しご提供します。
お持ち込みの乾燥も承ります。
お持ちの木もサイズを加工致します。
ご相談下さい。

画像をクリックすると拡大します。

国興ホームの家づくり【外張り断熱】


  • 外の気温変化に強い

  • 無駄なく使える空間

  • 増築・リフォームも容易

  • 基礎も外張り断熱

詳しくはこちらをご覧ください
>国興ホームの家づくり

国興ホームの家づくり【ハイブリット換気システム】


詳しくはこちらをご覧ください
>国興ホームの家づくり

国興ホームの施工例

国興ホームの最新実績紹介はこちらをご覧ください。
>最新実績紹介

会社基本情報

社名 有限会社 田中製材所
住所 〒399-0027
長野県松本市寿南1-7-22
TEL 0263-58-2066
FAX 0263-58-0734
e-mail info@coccohome.jp
URL http://www.coccohome.jp/concept/tanaka/
代表 代表取締役 田中一興
創業 昭和9年3月
資本金 300万円
業務内容 木材の製材・販売
土木資材・住宅建材の販売
関連会社 株式会社 国興ホーム

地図